検索
  • Albertaurus

高円宮妃殿下がアルバータ大学をご訪問

By E.O.


Photo courtesy of The Gateway


先週の金曜日(2019年8月30日)はアルバータ大学の日本人コミュニティが大いに盛り上がりました。高円宮妃殿下が大学においでになったためです。 (大学の記事はこちらです:

https://bit.ly/2lvttX4 )


妃殿下は大学のFaculty Club(教員と卒業生のための豪華なレストラン)でご講演を行われました。数週間前に告知があった時から話題になっており、事前申し込みはあっという間に満席になったようです。私は早めに申し込んだので参加できましたが、当日行ってみると会場が人でいっぱいなので面食らいました。日本人の参加者はそこまで多くはなかったように思います。


妃殿下のご講演は根付(ねつけ)についてでした。根付とは、小物入れなどを着物の帯から吊るして持ち歩くための留め具のことで、精巧な装飾の施されたものが江戸時代に流行しました。19世紀後半に日本が開国すると、根付はヨーロッパの蒐集家たちの間で美術品として高く評価されるようになりました。この人気は現在に至るまで続いているそうです(詳しくは https://ja.wikipedia.org/wiki/根付 などを参照)。

妃殿下は根付に関するご研究により博士号をお持ちであるとのことで、興味深いお話も数々なさっていました。たとえば根付のような小さなものに美を見出す日本文化を説明なさるのに、『枕草子』の「うつくしきもの」の段から



なにもなにも、ちひさきものはみなうつくし

(何もかも、小さいものはみな可愛らしい)



を英訳して引用しながら説明なさっていました。



私としては、皇室の方のお姿を間近で拝見するのは初めてのことで、妃殿下の気品溢れるお姿が強く印象に残りました。妃殿下は若き頃イギリスにお住まいだったそうで、英国風の美しいアクセントで話されていました。ご冗談を交えながらの楽しいご講演で、みな熱心に拝聴していました。

0件のコメント
  • ホワイトFacebookのアイコン

© 2021 The University of Alberta Japanese Students' Association

We are situated on Treaty 6 territory, traditional lands of First Nations and Métis people.

  • ホワイトFacebookのアイコン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now