検索
  • Albertaurus

大学のスケジュール3選!

By Toko

大学の授業のスケジュール、年間スケジュールは、大学生の日々の生活を大きく左右する要因の1つになります。

そこで今回は、学生が知っておくと便利なアルバータ大学のあらゆるスケジュールについて、まとめてお届けします!


  1. カナダの大学の学期制度

  2. 授業スケジュール

  3. 年間スケジュール(Reading Weekってなに?)

  4. Midterm/ Final examスケジュール


カナダの大学の学期制度

カナダの大学の学期は日本の大学と違い「2学期 + サマーコース」で構成されています。

Fall term (9〜12月)とWinter term(1〜4月)の2学期に、オプションでSpring term(5〜6月)、Summer term(7〜8月)のサマーコースがあります。

サマーコースとは、授業の単位を稼ぎたい生徒が、夏休み返上で通えるクラスです。

しかしこの学期は、通常の学期よりも2ヶ月も短い為、Spring term、Summer term、それぞれ基本は2科目ずつしか受講できません。(学部のオフィスに申請すると、3科目まで取れます。)

ですが、卒業に必要な単位を早めに取り終える為に、このコースを取っている生徒は沢山います。「でも夏休みが潰れるなんて無理!!」という人は「Spring termだけ取って、7、8月は夏休み」という組み方もでき、そこは生徒が自分に合ったスタイルを選ぶことが出来ます。


授業スケジュール

大学がオススメする受講科目数は、基本的に1学期5科目です。これは、このペースで取れば、4年間で卒業に必要な単位が取れるため。ですが私の友人には、6科目取っている工学部の子や、3科目だけ取っている子もいるので、あくまで「5」という数字は、目安として捉えてください。

やはり、自分の限界以上の科目数を取って、単位を落としてしまったら元も子もないので、ここは慎重に考えたいところです。

「でも最初から自分の限界なんてわからん!」と思ったそこのあなた、朗報です!アルバータ大学では、学期が始まってしばらく経ってからでも、無料、かつ成績表に記録なしで、授業変更をすることができるのです。

この期間は、新学期が始まってから約2週間設けられていて、生徒はこの間にどの授業を取るかの最終決定をします。

この制度があることによって、生徒は、実際に授業に行き、授業の内容や教授の教え方を見て、本当にその授業を取りたいのかを決めることができます。


これは、私の前学期のスケジュールです。今回は、これを参考に、授業スケジュールについて説明します。

授業時間はクラスによって色々で、50分、1時間20分、2時間50分などがあります。

私の月曜日のスケジュールの様に、クラスが連続してある場合、移動時間はきっかり10分なので、教室から教室まで急がないといけません。

次の教室が近かったら良いのですが、それぞれのクラスがキャンパスの端と、反対の端にあったりすると、次のクラスまで早歩きをしないと間に合わないこともあります(汗)

ちなみに、朝8時のクラスは、まだ太陽が登っていない暗闇の中、寮を出ないといけないのであまりおすすめしません。


年間スケジュール

続いては、大学の年間スケジュール(2018年度)についてです。

海外の大学では、基本的に大学祭のような、全員参加型のイベントがありません。

なので、ここでは年間の休暇についてお話しします。


アルバータ大学の休暇は、大きく分けて4つあります。

  • Reading Week (11/13〜11/16)

  • Winter Break (12/22〜1/6)

  • Reading Week(2/19〜2/22)

  • Summer Break(4/29〜9月上旬頃)

参考:アルバータ大学公式、年間スケジュール


Reading Weekってなに?

Reading Weekってなんぞや?と思った方が多いと思いますが、これはカナダの大学の多く(UofT、UBCなど)が実施している、約1週間の休暇のことを指します。

この休暇は、それぞれの学期のMidterm exam(中間試験)の間にあり、「生徒が授業のペースに遅れないように、catch upできる週」になっています。

ですが、「大量の課題から生徒が解放され、リラックスできる時間を取る」という目的もあるようで、「Enjoy your reading week!」と言ってReading week前最後の授業を締める教授もいるので、この休暇の過ごし方は人それぞれです。

地元の子の多くは帰省し、留学生は小旅行に出て、みんな思い思いの方法で、課題に追われる日々から抜け出し、羽を伸ばしています。

Winter BreakとSummer Breakは、自分の最後の科目の試験が終わった瞬間に始まります。

なので、友達の方が早く休みに入ることもあり、まだ試験が終わっていない人は、最後までモチベーションを保たないといけないので、少し大変です笑


Midterm・Final examスケジュール

最後に、とってもとっても大切な!!Midterm・Final examのスケジュールについてです。

Midterm examは、基本的にそれぞれのクラスの時間内に行われます。なので、特別に決まったスケジュールはなく、いつも通りの時間にクラスに行き、そこで試験を受ける形になります。

一方で final examは、その学期のクラスが全て終わった後に、final exam weeks(3週間ほど)の中で行われるので、指定された時間に、指定された会場で受けます。

Final examのスケジュールを確認する為には、Bear tracksにログインします。そして、左のバーにある「Enroll」の「My Class Schedule」をクリックします。すると、下のような画面になるので、下の方にスクロールしていきます。

スクロールしていくと、このような画面になります。

ここの、ピンクで囲われている「Your exam schedule is now available」というところをクリックします。

そして、自分が見たい学期を選ぶと、このようにFinal examのスケジュールが確認できます。

科目によっては、学期が始まる前からスケジュールを確認できるものもあるので、一度確認してみても良いかもしれません。



今回は、大学の授業、休暇、そして試験のスケジュールについて紹介しました。

アルバータ大学での授業の組まれ方や試験の日程について、なんとなくイメージが湧いたでしょうか?

質問などがあったら、お気軽にコメントしてください☺︎

0件のコメント
  • ホワイトFacebookのアイコン

© 2021 The University of Alberta Japanese Students' Association

We are situated on Treaty 6 territory, traditional lands of First Nations and Métis people.

  • ホワイトFacebookのアイコン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now